読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

〜FREENEY〜ヒッチハイクで日本一周

〜自由人カップルの旅するブログ、ヒッチハイクで日本一周〜

〜日本一周 ヒッチハイクの旅を終えて〜 \オワリはハジマリ/

 

f:id:freeney-1119:20170403093718j:image

 

『かのん日本一周してみたいんだよね〜』

 

『俺もしてみたい!!』

 

『じゃあしよう!!』

 

『オッケ〜』

 

始まりはこんな感じ。

日本一周、ヒッチハイク。

お互いにぼんやりと

やってみたい気持ちは

持ってたかもしれんけど。

ほとんどノリ。

 

f:id:freeney-1119:20170403093911j:image

 

フィリピンのセブ島、

セブ島の中でも

あんまり観光客が行かへんような

海の上に家建てて住んでる民族

バジャウ族のコミュニティで初めて出会って。

 

f:id:freeney-1119:20170403093922j:image

 

現地では挨拶二回した程度で

お互いのこと一切知らずで、

帰国して初めてちゃんと喋った時に

日本一周行く約束して。

 

普通ならこんな軽く決めた話

無しになる事が多いけど

お互いにそっから話進めて。

 

日程がどうとかお金がどうとか

軽い問題は何個も抱えつつやけど

実際に日本一周の旅がスタートした。

 

f:id:freeney-1119:20170403094239j:image

 

そんな2人の日本一周。

 

人生初のヒッチハイクで乗せてもらったのは

トラックの荷台でした。

 

f:id:freeney-1119:20170405152400j:image

 

初めてのヒッチハイク、

初めてのトラック、

で、荷台。真っ暗。

自分が今どの辺を走ってるかがわからへん

状況は正直怖かった。

同時に非日常に対するワクワクが凄かった。

 

目的地よりも

明らかに手前で止まったトラック。

辺なところで降ろされるとか

なんか危ない事されるとか

ビクビクしてたら荷台の扉開けてくれた

運転手さんが一言

『SA着きましたよ、トイレ大丈夫ですか?』

疑ったりびびったりする必要なんかなかった。

 

f:id:freeney-1119:20170405155018j:image

 

そんな一台目から始まって、

毎日違う車に乗って毎日ちょっとずつ進んで

毎日違う場所で夜を明かした。

 

f:id:freeney-1119:20170405155058j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405155127j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405155232j:image

 

 

 毎日違う人と出会って行く中で

ほんまにいろんな人がおった。

f:id:freeney-1119:20170405155249j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405155302j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405155316j:image

 

人生で初めての東京入りは

彼女と、知らない人と、

知らない人の死体との相乗りの車で。

 

死体を運ぶ仕事の存在を

考えたことがなかったし

 

こんな状況も

こんな状態で乗せてくれる人も

どっちも普通じゃ無かった。

 

ご飯に連れてってくれる人もおれば

お小遣いをくれる人もおった、

自分が行く予定はないのに

目的地まで連れてってくれる人もおった。

 

暇つぶし、興味本位、純粋な優しさ。

理由が何にせよ嬉しかった。

 

反対に乗せてくれたけど

一言も喋らへんような人もおったし

必死に自分が入ってる

宗教に勧誘してくる人もおったし、

実際にお参りに連れて行かれた事もあった。

 

f:id:freeney-1119:20170405155951j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405160026j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405160045j:image

 

色んな人がよく言うけど

どんな人との出会いも全部含めて多分奇跡。

ヒッチハイクする場所とか時間が

ちょっとでもずれたら

出会えてないから、これは絶対奇跡。

 

もちろん日本中の色んな場所に行ったし

色んな景色も見た。

 

f:id:freeney-1119:20170405160300j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405160343j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405160359j:image

 

日本一の山はやっぱり高かったし

 

f:id:freeney-1119:20170405160545j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405160605j:image

 

東尋坊の先端は足が震えた。

 

f:id:freeney-1119:20170405161618j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405161653j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405161734j:image

 

北のほうに行くと道は雪だらけで

 

f:id:freeney-1119:20170405161841j:image

 

 f:id:freeney-1119:20170405161955j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405162029j:image

 

南の方に行くと3月やのに海に入れた。

 

f:id:freeney-1119:20170405162134j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405162242j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405162309j:image

 

鹿だらけの街もあったし

 

f:id:freeney-1119:20170405162344j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405162555j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405162620j:image

 

 日本の古き良きが残ってる街もあった。

 

f:id:freeney-1119:20170405163443j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405163536j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405163608j:image

 

 地震の爪痕が生々しく残ってる場所もあった。

 

f:id:freeney-1119:20170405163232j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405163114j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405163319j:image

 

知りたくなくても知るべきものもあった。

 

f:id:freeney-1119:20170405163717j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405163825j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405164208j:image

 

 前が見えへんくらいの吹雪もあれば

 

f:id:freeney-1119:20170405164504j:image

 

震えるくらいの夕陽も見た。

 

f:id:freeney-1119:20170405164557j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405164655j:image

 

青森のねぶた祭りに対する興味も湧いたし

 

f:id:freeney-1119:20170405165112j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405165147j:image

 

人生初のよさこいにも感動した。

 

f:id:freeney-1119:20170405165453j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405165516j:image

 

日本、ひとくくりで日本、

世界の国々の中の日本。

広い視野で見た点としての日本。

 

日本って一言で言っても

47個の都道府県に分かれてて

市であったり街であったり村であったり、

細かく分ければきりがなくて。

 

日本って一言で言っても

北から南に。ある県からその隣の県に。

それだけで話し方が違ったり

食べるものが違ったり。

 

f:id:freeney-1119:20170405165918j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405165937j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405170016j:image

 

でも、結局観光地よりも食べたものよりも

印象に残ってるものってやっぱり人で。

 

どっか行くのも何か食べるのも、、、

何をするにもいつも人が関わってた気がして。

 

ヒッチハイクやから移動の時はもちろん

 

f:id:freeney-1119:20170405170341j:image

 

友達がご飯連れてってくれたり

 

f:id:freeney-1119:20170405170428j:image

 

アメリカ人と雪合戦したり

 

f:id:freeney-1119:20170405170524j:image

 

連れてってもらったbarの店長の家に

泊まりに行ったり。

 

f:id:freeney-1119:20170405170624j:image

 

ホワイトデーは色んな人巻き込んで

チョコもらったし

 

f:id:freeney-1119:20170405171326j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405171417j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405171445j:image

 

近くに家ある人を無理やり誘って

野宿したりもした。

 

f:id:freeney-1119:20170405171546j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405171615j:image

 

 旅人と出会った時のテンションの上がり方も

半端じゃ無かった。

 

f:id:freeney-1119:20170405170914j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405171012j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405171047j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405171136j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405171208j:image

 

休憩してる時とか寝てる時とかも

いつもかのんがおったから

そんな意味でもずっと人と関わってた。

 

f:id:freeney-1119:20170405172501j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405172539j:image

 

色んな人と出会わせてくれてありがとう。

旅に誘ってくれてありがとう。

旅についてきてくれてありがとう。

 

全部書いてたらキリないけど

日本一周してた二ヶ月間は

非日常が日常になってて

学校に行くより仕事してるより

何より自分たちを成長さしてくれた。

 

2ヶ月、60日。1年の1/6。

長いか短いかの感じ方は

個人差があると思うけど

たった二ヶ月で

こんなに色んな人と出会って

色んなところに行けた事は

これまでの20年間の人生で無かった。

 

ドラゴンボールの精神と時の部屋みたいな。

 

旅したかったり新しい事したいけど

迷ってる人は是非思い切って挑戦してほしい。

 

一歩目を踏み出す事が出来たら

そっからは意外と簡単やったり

とんとん拍子で進んだりもするから。

 

運動会の大玉転がしみたいに

動き出すまでは重いけど

動き出したらすごいスピードで進むかも!!

 

日本一周が終わった今、

日本の色んなところに友達ができて、

優しくしてくれる人と知り合って。

 

地元で友達と遊ぶのも

沖縄の友達に会いに行くのも

青森に味濃いすぎるラーメン食べに行くのも

今なら同じ感覚で行ける気がする。

 

助けてくれた人関わってくれた人に対する

感謝とか思い出とかを忘れずに

これからも大切にしていこうと思う。

ありがとうございました!!

 

旅が終わって、

これからどうするん?

就職するん?

とか色々聞かれるけど、今はまだしません。

もっと楽しい事もしたいし

行った事ないとこに行ってみたいし。

お金が貯まったら英語の勉強もしたいし。 

 

楽しいことだけできるわけじゃないけど

しんどい事する為だけに産まれたわけでも

ないと思うから!!

 

これからも暖かく

見守っていただけたらと思います。

 

そんな感じです。

 

じゃあ旅で出会った皆さん!!

またいつか!どっかその辺で!

 

f:id:freeney-1119:20170405175025j:image

 

 f:id:freeney-1119:20170405175339j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405175532j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405175556j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405175629j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405175706j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405175948j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405180154j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405175742j:image

 

 

f:id:freeney-1119:20170405175320j:image

 

f:id:freeney-1119:20170405180219j:image

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヒッチハイクへ
にほんブログ村